北海道大学病院 スポーツ医学診療センター Center for Sports Medicine, Hokkaido University

トップ > ニュース&トピックス

  • Center for Sports Medicine スポーツ医学診療センターについて
  • スポーツ医学診療センターとは
  • センター長・顧問からのご挨拶
  • スタッフのご紹介
  • 設備のご紹介
  • 診療のご案内
  • 診療をご希望の方へ
  • 外来医師担当表
  • 外来受付について
  • リハビリテーション
  • メディカルチェック
  • 手術について
  • センターご利用案内
  • 交通アクセス
  • フロアマップ
  • 入院のご案内
  • お問い合わせ

ニュース&トピックス

main image

スポーツ医学診療センターでの研究が広く世界で評価されています。

当センターの安田和則顧問(スポーツ医学診療科教授)、遠山晴一医師(リハビリテーション科診療教授)、近藤英司医師(整形外科特任教授)の「膝前十字靭帯再建術」関連論文業績が、世界を代表する学術論文のデータベースである「Web of Science」において、それぞれ世界3位、28位、51位にランクされています。当センターの医師がこの分野で世界に向けて発表している論文数が世界有数であることが実証されました。

また安田顧問は米国整形外科基礎学会(ORS)の「The most active member」の第4位にもランクされました。世界を代表する整形外科学会で毎年研究発表を行い、大きな実績を挙げています。今後も当センターではスポーツ医学に関する研究に取り組み、成果を世界に発信し続けます。



Posted at:2014年8月4日